TAKAYAMAだから、出来る

Courseカリキュラム

通信教育

働きながら国家試験合格を目指す!
遠方から、働きながら、
ほかの学校に通いながら、
美容師資格を取得できるコース。

自宅での添削指導と年2回のスクーリングで国家試験合格のための充分な知識と技術を身につけることができます。

通信課程のポイント

  • ❶ スクーリング(面接授業)で
    学科と実技を学習

    クラス担任はもちろん、国家試験エキスパートの講師陣が個々のレベルを把握し、国家試験合格まで指導していきます。

  • ❷ 学費の負担が少ない!

    学費の負担が少ないのが特徴。働きながらでも無理なく美容師免許の取得が目指せます。

  • ❸ 中卒者でも入学することが可能

    専門課程は満18歳以上が対象ですが、通信課程は18歳以下の中卒者でも入学可能です。

受講の流れ

入学

教材が配布され通信授業を始める

8課目の必須科課目と5課目の選択必須課目があり、3年間で36通(中卒者は45通)の報告課題を教育センターに提出し、添削指導を受けます。

必須科課目

関係法規・制度
理容・美容の物理・化学
理容・美容技術理論
衛生管理
理容・美容文化論
理容・美容実習
理容・美容保険
理容・美容運営管理

選択必須課目

外国語
ヘアスタイル画による
トータルファッション
社会福祉
ビジネスマナー
理容・美容カウンセリング

養成施設で面接授業(スクーリング)を受講する

毎年2月・10月、3年次は6~8月も行います。

通信授業及び面接授業終了

在籍している養成施設が全報告課題の成績とスクーリングの成績を統合的に判断し卒業が認められます。

国家試験を受験

国家試験は年2回実施。筆記と実技について試験が行われます。

9月 養成施設を卒業

9月末 合格! 理容師・美容師免許取得

教科書とレポートが送られてきます。卒業まで39通、月1~2回の課題提出をします。
仕事やほかの学校の後など、自分のペースで時間や場所を気にせず学ぶことができます。
個別サポートも充実しているので、レポートが苦手という方でもしっかり継続できます。

レポートってどんなもの?

8課目の必須課目と5課目の選択必須課目があり、3年間で36通(中卒者は45通)の報告課題を教育センターに提出し、添削指導を受けます

IMG

国家試験合格を徹底サポート

国家試験取得のための
フルサポート体制

講師と学生、さらに学校全体が一丸となって国家試験合格を目指します!

個人のレベルに合わせて弱点を克服できます。

万が一、国家試験に不合格になってしまった場合でも、
合格するまでは、卒業後でも実技講習や学科講習など無料でサポートいたします。

スクーリング

IMG

クラス担任はもちろん、国家試験合格のためのエキスパートの講師陣が個人個人のレベルを把握し、国家試験合格まで指導していきます。

個別指導&練習

IMG

学生の予定とレベルに合わせてスクーリング以外でも個別練習会を行い、確実に実力をつけていきます。

国家試験対策

IMG

国家試験本番を想定した授業を行い、当日緊張せず自信を持って受験することができます。さらに、試験当日の個人の受験時間に合わせた練習及び準備を行い、安心して試験に臨むことができます。

概要・募集要項

授業期間 3ヵ年
出願期間 毎年4月1日より9月末迄 (定員になり次第締め切り)
出願書類 ① 入学願書
② 高等学校の卒業証明書(中学卒業者は中学校の卒業証明書)
③ 入学選考料10,000円(郵便普通為替)
試験内容 書類審査
※中学卒業者は学力試験を実施 (国語・数学・社会)
合否結果 出願後1週間以内に本人宛に合否結果を郵送致します。
入学手続き 合格通知書の指示に従って、指定期日までに入学手続きをしてください。
入学時期 毎年10月
第1回スクーリング(面接授業)は2月に行います。

通信課程 Q&A

スクーリングとは

毎年2月・10月に行われる実習授業です。
(3年次は6~8月も行います。)
個々のレベルに合わせて弱点を克服できます。

レポート提出とは

自宅に送られる課題を提出し、添削指導を受けます。自分のペースで学ぶことができ、教科書を見れば解答できるので安心です。

合格までのフルサポート

万が一、国家試験に不合格になってしまった場合でも、合格するまでは卒業後でも実技講習や学科講習など無料でサポートします!

入学資料請求・お問合せ先

MAIL : info@takayama.ac.jp
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2-31
TEL : 03-3268-1341FAX : 03-3268-1344

授業見学申し込みはこちら 資料請求